【重要】2020年4月1日~ フロン含有機器のお引取について

query_builder 2020/03/26

改正フロン排出抑制法が令和2年4月1日より施行されます。
それに伴い。機器を廃棄の際フロン類を回収しないと即座に罰金が科せられます!

<一般社団法人日本冷媒・環境保全機構>
http://jreco-rams.jp/notice/



この法改正を受け、以下の対応をお願いしております。


空調機・冷凍機・ショーケース・業冷庫・製氷機などで、
フロン類が使用されている製品(俗称:フロン含有機器)を廃棄される「ユーザーの方」
※家電リサイクル法対象の機器については、この法律の対象外となります。


★①フロン類が回収済みの場合

 引き渡し時にフロン引取証明書の複写(または、フロン回収工程管理表のE票の複写、もしくはF票の複写)を
 弊社ドライバーにマニフェストと共にお渡しいただきます。

 ※上記の複写が無い機器についてはお引取及び処分ができませんので、ご注意下さい。

★②フロン類未回収の場合

 フロン類が回収ができていない機器の場合は、弊社にてフロン類の回収を行います。
 引き取り時に「フロン回収工程管理表」を発行いたします。

 ※配車依頼をされる際にフロン含有機器の所有者情報(取次者情報も同様)が
 わからない機器についてはお引取及び処分ができませんので、ご注意下さい。
 事前に添付の「フロン回収依頼票_Ver20200310.xlsx」にご記入の上、ご連絡下さい。

★③フロン類が抜けてしまっている機器の場合

 何らかの原因で機器からフロン類が漏洩してしまっている製品については
 ②と同じ対応になります。
 事前に添付の「フロン回収依頼票_Ver20200310.xlsx」にご記入の上、ご連絡下さい。


工程管理票の発行対応致します。またRams対応しております。
ご不明点ございましたら、何なりとご相談下さい。

ご相談は弊社営業担当者までご連絡ください。
電話 03-5769-0157